2009/09/18

IHATOV


9/15、16日と岩手県に今シーズン最後の渓流釣りに行って来ました!

いつも、日本海側に行ってばかりで、太平洋側は青森に行ったきり7、8年振りです。夜の9時頃に自宅を出て、ひたすら北を目指します!塩原、郡山、仙台とこの辺までは順調に来ましたが北上江釣子インターを降りる頃には少々バテ気味(笑)、目指す宮古市を流れる閉伊川までは、あと100キロ以上あります(苦)。。。

途中眠気に負け仮眠!寝て起きた頃には、すっかり明るくなって来てました(笑)。残り一時間を無事に走りきり、念願の閉伊川に到着!

最近雨が無かったので、水は少なかったのですが、素晴らしい渓相の中、気分よく竿が振れました!お目当ての山女魚も何匹か釣れましたが産卵を控えているので、夏までの元気はもうありません。。。そっと流れに帰しました。

夜は盛岡の釣友に、色々と御馳走になり楽しい時間が過ごせました!どこに行っても気持ちよく迎えてくれる友達が沢山出来て、釣りをして良かったと思う今日この頃です!

翌朝は幻想的な朝の風景に出会い、心の洗濯。昼には釣りも上がって、宮城、福島を軽くドライブし無事に帰宅いたしました。九月でほぼ禁漁になってしまうので、来月からは海釣りに行く予定です(笑)!

大物は釣れませんでしたが、今回も良い思い出が作れました。。。

2009/09/13

Tommy Guerrero@Shibuya duo MUSIC EXCHANGE


Tommy Guerrero来日で渋谷DUO行って来ました!

二年振りのTommy Guerreroは、かなり良かったです!空っ腹にビールをガンガン流し込んだせいもあり、最高に気持ちのいいライブでした!CDで聴くよりもライブの方が良いタイプの人ですね。流石でした!

それと今回はiPhoneの実力を試すべく、ボイスメモやら写真など撮って色々とやってみました。撮った写真はiPhotoで編集して何とか形にしてみました。録音した音源はソコソコに良い音で撮れましたよ。デジカメ持って行けば、もっと良い写真は撮れると思いますが、今回はiPhoneは何処まで使えるかがテーマでしたので・・・しかしカメラはデフォルトでもう少しの性能UPを望みます(笑)。。。

しかし、会場は黒縁眼鏡&髭、そしてiPhone率が非常に高かったです(笑)。


2009/09/11

AYU-MESHI



釣り関係の先輩に、富山県は神通川の天然鮎を頂いたので、急遽、行きつけの料理屋さんに電話して予約。

丁度CUTに来店していた、古くからのお客も食べたいとの事で、一緒に鮎を持って料理屋に到着。のれんをくぐると何故か中江と上田が飲んでました(笑)。


塩焼きから出してもらい、美味しい魚の刺身をたらふく食べ、締めは鮎飯でした!天然ものの鮎飯、本当に美味しかった!来年はアユ釣り始めようと思ってます(笑)。。。

2009/09/09

HIGH SPEED BOYZ/CHILDHOOD'S END


高校生の頃から髪を切らせてもらってる子がメンバーに居るんで、頑張って欲しいな〜。。。ここまで来る、過程とか葛藤とかも色々と見てるので、本当にうれしいです!

http://www.highspeedboyz.jp/

2009/09/07

OOSIMA SANPO


9/1.2日と輪行ツアー第2弾!という事で大島に行ってきました!

前日は台風大接近という心憎い演出に、天気予報とにらめっこな状態でしたが、普段の行い!?と太陽様への祈りが通じたのか当日は台風一過の超快晴!

『こりゃあミラクル起きちゃったyoーー!』と鼻息荒く、いざ出港場所の竹芝桟橋へ!!今回も旅のお供は毎度×5おなじみKZ氏、そして、一週間前に自転車デビューを果たしたばかりのDABAちゃん。いきなりのツールド大島参戦にどうなる事かと・・・。

高速ジェット船に揺られること約1時間45分、あっ!(熟睡してた)という間に大島到着!

『うあ〜暑っちぃぃ〜!夏だ!夏だ!海だ!』いきなりの太陽様のお出迎えに3人ともテンションMAX 早速、自転車を組み上げ、とりあえず民宿までひとっ走りじゃー・・と走る事2分、

目の前に冗談みたいな坂道が・・・。『ええぇぇ〜嘘でしょ〜!』先行きが不安になるには十分なインパクト・・でも、行くしかないっしょ。

早くも汗だくで民宿まで辿り着きホッと一息、宿の主人に見所を聞くと『今日は暑いから海行って、温泉でもいってくれば』との事

民宿から走る事15分、通行人ゼロなサイクリングロードに到着。そこから見る海は、Drコトーな素晴らしさで3人共、感無量。その後は限りなくプライベートビーチ的な海でひと泳ぎ!!遅れてきた夏休みを満喫でしたわ。。


そして、いよいよ2日目はメインのツールド大島!!!!一周約50キロのコースなのですが・・・スタートして10分、地獄の山岳コースに突入!!そこからは延々と15〜6キロの登り坂に全員無言でこぐ事1時間30分『横須賀の時の比じゃないわ・・・・』


あまりの坂のキツさにkz君の自転車のチェーンが切れるというマンガみたいなアクシデントも有りつつ約3時間かけて何とか無事に完走!!!


次回は八丈島か三宅島か・・・。待ってろよ!伊豆七島!!!!

写真はこちら!